Hirofumi Yoshida - 吉田裕史

吉田裕史

吉田裕史:指揮者

東京音楽大学指揮科及び同研究科修了。ドイツ・イタリアで研鑽を積み、2007年ローマ歌劇場カラカラ浴場野外公演を指揮、2010年1月よりマントヴァ歌劇場音楽監督に就任。

Calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

New Entry

Archives

Category

Links

Links2

復活祭の週は、家族みんなが家庭で一緒に過ごす習慣のヨーロッパ、今日は聴衆の入りが心配されましたが、そこは人気演目のトスカ! たくさんの方にご来場いただきました。

一幕が終わる毎に、Bravo,Maestro! と声をかけてくださる、ここクルージュのみなさんにとても親しみを覚えるとともに、終演後にはたくさんの音楽家、オペラ関係者が訪ねてきてくださり、本当に感激です。

「音楽は国境を越え」ます!

プッチーニ作曲「トスカ」、この音楽の持つ偉大な力に感謝し、これからも演奏するたびに、毎回、全精力を傾けていきたいと、心から想いました。

聴きにきてくださったみなさん、ありがとう!

2007年4月 1日 12:21

トスカ in ルーマニア

ルーマニア、クルジュ・ナポカ市、国立ルーマニア歌劇場 でのトスカ公演が近づいてきました。

ローマを舞台にしたこのオペラを、もう一度注意深く勉強する日々を送っています。
ラテン語&ギリシャ語を専門に大学で教鞭を取るCorrado氏と、トスカのテキストを読み解くことに集中していますが、毎日新しい発見があります。

2幕でカヴァラドッシが拷問を受けるシーン、スカルピアの命令によってやっと解放され、意識を取り戻した瞬間のセリフが、オペラのスコア(つまりプッチーニ)と原作(サルドゥ)によって全く正反対であることを発見した時は、、、あまりの感動に身震いがしました!

詳しくは、できるだけ早く、私のホームページで紹介したいと思っています。