Hirofumi Yoshida - 吉田裕史

吉田裕史

吉田裕史:指揮者

東京音楽大学指揮科及び同研究科修了。ドイツ・イタリアで研鑽を積み、2007年ローマ歌劇場カラカラ浴場野外公演を指揮、2010年1月よりマントヴァ歌劇場音楽監督に就任。

Calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

New Entry

Archives

Category

Links

Links2

2008年2月28日 12:51

「椿姫」 レポート その2

10日はChennevières-sur-Marneでの公演です。

200802公演会場.JPG 200802演奏3.JPG

左は劇場の正面風景。 

200802演奏4.JPG 20080210カーテンコール.JPG この日もまたカーテン・コールにChennevières-sur-Marneの市長が登場!!

公演終了後簡単なパーティーがあり、出演者のみならず、スタッフ全員にお花を下さいました。

街中が「オペラ」という芸術を楽しんいる様子でした。

 

logo-fr.gifなお、この公演は「日仏交流150周年」イベントとして登録されています。

2月9日&10日、パリ郊外の2都市にて(9日Villebon-sur-Yvette、10日Chennevières-sur-Marne)、 ヴェルディ作曲オペラ「La Traviata」(椿姫)を指揮し、フランスにデビューを飾りました。

今回、共演したオーケストラは、コンセール・ラムルー(ラムルー管弦楽団)! 歌手陣はヴィオレッタにマリアナ・パノヴァ、アルフレード役は昨年11月、ネッロ・サンティ指揮のN響 「ラ・ボエーム」に出演したイグナシオ・エンシーナス、ジェルモンには昨年カイロ歌劇場で共演したアルフィオ・グラッソ等、豪華メンバーが勢揃い。

会場は、連日満席でした。

200802オケ練3.JPG 200802国際大学都市.JPG

コンセール・ラムルーとの練習は、パリ14区にある国際大学都市で行いました。

 

200802セット.JPG

200802演奏1.JPG

まずは9日Villebon-sur-Yvetteでの公演から。

 第1幕、冒頭のパーティー・シーンのセット(左)と、演奏の様子(右)。

 (デジカメでの簡単な撮影なので、画像が悪いですが・・・。)

 

 

200802演奏2.JPG

20080209カーテンコール.JPG

 カーテン・コールには花束を持ったVillebon-sur-Yvetteの市長も登場。

小さな街ですが、定期的にオペラ公演を行っている様で、文化政策をとても大切にしているとのことでした。 お客様も皆様、熱心に拍手を送って下さいました! 感動的な公演となりました。