Hirofumi Yoshida - 吉田裕史

吉田裕史

吉田裕史:指揮者

東京音楽大学指揮科及び同研究科修了。ドイツ・イタリアで研鑽を積み、2007年ローマ歌劇場カラカラ浴場野外公演を指揮、2010年1月よりマントヴァ歌劇場音楽監督に就任。

Calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

New Entry

Archives

Category

Links

Links2


イメージ.jpg
先ほど、トリエステ歌劇場管弦楽団との2回目のコンサートを終えました。演奏の様子はRAI(イタリア国営放送)によって放映され、この珍しいミサ曲を多くの方にお聴きいただく事が出来ました。FBにブラームスの交響曲とこの曲の演奏風景をアップの予定ですので、お楽しみいただければと思います。(写真はミサ曲の演奏風景)


【海外公演情報】

2013年 10月31日 開演20:30、11月2日 開演15:30
トリエステ・ヴェルディ歌劇場

 シューマン作曲 ミサ曲 作品147
ブラームス作曲 交響曲第一番 作品68

 吉田裕史 指揮、トリエステ歌劇場管弦楽団


Manif2Conc2013s 2.jpg


天才的なオペラ作曲家として知られるマエストロ・プッチーニですが、

このように、とてもチャーミングな小曲も作曲しています。

"Scossa elettrica" (電気ショック)




Questo pezzo fu composto da Puccini in occasione del convegno dei telegrafisti organizzato a Como nel giugno 1899.

Inizialmente era per pianoforte ma poi ne fece una versione per banda. 


(この曲は、1899年6月にコモで開催された国際電信会議のために、プッチーニによって作曲されました。

初めはピアノ曲として、その後でブラスバンド用にも編曲されています。)


自分の演奏を客観的に捉え、己が生きている時代を超え、
普遍的に魅力ある演奏を生み出し続けるため、常に留意すべき点とは:


・音楽に対する敬意(作品に対する敬意、作曲家に対する想い、時代背景への共感)
・様式感に対するセンスの研磨(国家、民族、時代、体制、主義、宗教、権力、、)
・歴史認識(人類史の中において、今、自分自身が存在しているこの時代をどう捉えるか)
・感受性の涵養(感動を生み出す源泉)
・目に見ないものに対する畏敬の念(インスピレーションの宿らないものは芸術にあらず)


その上で、国際的な日本人として、決してヨーロッパ至上主義に陥ることなく、

自らのアイデンティティーと美学を武器に世界で伍していくこと。




2002年から5年間に渡って研修を積み、イタリアでのオペラデビューを果たした Teatro dell'Opera(ローマ歌劇場)へ久しぶりに来ています。今宵の演目はヴェルディ作曲「シモン・ボッカネグラ」で、指揮は音楽監督のリッカルド・ムーティ、同歌劇場の2012/2013シーズンの開幕公演となります。ヴェルディ生誕200周年となる2013年を前に、素晴らしい開幕を迎えました。


皆さん、来年はぜひ、オペラを観にイタリアにいらしてください!


Tetro dell'Opera.jpg

アンコール(モーツァルト作曲「レクイエムKV626」より "ラクリモーザ" )



cairo_opera_house.jpgのサムネール画像
吉田裕史 公演情報


カイロ交響楽団定期演奏会
"シーズン開幕コンサート"


2011年 9月17日(土)
カイロオペラハウス 大ホール




チャイコフスキー・プログラム

イタリア奇想曲 作品45
荘厳序曲「1812」作品49

交響曲 第5番 作品64


コンサートの詳細については 在エジプト日本国大使館HP をご覧ください。




Rallentare.jpg

ラレンタンドという音楽用語があります。(イタリア語により近く発音するとラッレンタンド)意味は "だんだん遅く" です。


そして、同じような意味で用いられる音楽用語としてリタルダンドがあるのですが、、日本語に訳すと、ラレンタンドとまったく同じ意味の "だんだん遅く" となってしまいます。


参考→ "速度の変化を示すもの" 


さて、ここで少し疑問が湧いてきます:「ラレンタンドとリタルダンドの本当のニュアンスの違いはどこにあるのだろう? イタリア人はどう感じているのだろう?」と。


例えば、イタリアのオーケストラとリハーサルをしていて、英語で without という意味の senza を前につけてリタルダンドの動詞の原形を用い、senza ritardare!(センツァ リタルダーレ!)と指示を出すのと、senza rallentare!(センツァ ラッレンターレ!)と指示を出すのでは、オーケストラは明らかに違う反応を示すのです。。(続く...)




La serata è stata senza dubbio interessante con il concerto per violoncello e orchestra n.2 in si minore op.104 di Anton Dvořàk e la sinfonia n.5 in mi minore Op.64 di Petr Ilic Ciaikovskij.
 L'orchestra con la direzione del bravissimo maestro Hirofumi Yoshida è riuscita a dare il meglio.


(この夜は、疑いもなく興味深いコンサートとなった。曲目はドヴォルザークのチェロ協奏曲 作品番号104、そしてチャイコフスキーの交響曲第5番 作品番号64。
オーケストラは素晴らしいマエストロ Hirofumi Yoshidaのもと最高の演奏を繰り広げた。)



記事全文→NuovoSoldo.it



"Dvorak e Ciaikovskij" incantano il Vittorio Emanuele

"ドヴォルザークとチャイコフスキー" が、
ヴィットーリオ・エマヌエーレ(歌劇場)を魅了した。



Lunghi appalusi per il direttore giapponese Hirofumi Yoshida 

e la violoncellista americana Shana Downes


日本人指揮者 Hirofumi Yoshidaとアメリカ人チェリストShana Downesに、

鳴り止まぬ拍手喝采。



記事全文→ Infomessina.it



2011年4月 8日 02:37

メッシーナ歌劇場


コンサートは、今から1時間20分後、21時(イタリア現地時間)に開演いたします。


Teatro Messina.JPG